読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗り放題切符で4日間の旅

旅行好き、ドライブ好きの私は、まとまった休日ができるとロングドライブに出かけます。
東京から尾道まで出かけたり、仙台にいた時は、仙台から城崎温泉や出雲大社まで足を伸ばしました。
一日12時間くらい走っても、たのしくてたのしくて。
でも年を重ねると、さすがにきつくなってきました。
そんなとき、JR東日本の大人の休日倶楽部を知りました。
年に数度ですが、15000円でJR東日本乗り放題の切符が発売されます。
学生時代は青春18きっぷでいろんなところに行きましたが、あれは、若いからできることです。50歳を過ぎて鈍行はつらいです。
でも、この切符は新幹線も特急も乗り放題なのです。
1月中旬、少し遅れた冬休みに早速出かけてみました。
ドライブだと半日、一日かかる場所に、あっという間に着くのですね。
越後湯沢の温泉
軽井沢のカフェ
松本城
姥捨の美しい風景
千曲川と妙高の雪景色
日本海の荒波
仙台の牛タン
八戸の朝市
青森の勝手丼
3日間で完了しました。
そこで、最後の1日はアンコールで越後湯沢を再訪しました。
JR車内は電源があるので、パソコンも自由。
風景を楽しみつつ、読書もうたたねも自由。
とてもリフレッシュできました。
この切符は閑散期に発売されるので、サービス業の私にはありがたい休暇になりそうです。ガソリンも高いし、ロングドライブはそろそろ卒業の予定です。